JA1XGI局によるFO/A TX5XGのDXペディションが現地時間3月27日から4月3日の予定で始まった。
事前に発表されたIO-117の運用予定では、日本の深夜0時半のパスにQRV予定だったので、目覚まし時計で起きてスタンバイしたが、TX5XGのQRVはなく再び布団に潜った。

次のQRV予定は午前9時台のパスで、スタンバイ。
このパスは終始うちの水平偏波の八木アンテナではIO-117からの信号が弱く半ば諦めていたが、予定通りTX5XGが出てきた。
最初にTX5XGからリターンに自分のコールサインがあり、嬉しいSatellite DXCC 1upとなった。
その後はJA - FO/Aのパスがある15分間で、一度だけTX5XGからのリターンを確認できただけで、あとはIO-117からの信号が弱くて受信できなかった…

GJzJEYybwAAr8M2