JE1LFX's Blog

アマチュア無線関連や身の回りの出来事を綴っています

2015年06月

2015 WPX RTTY結果発表

今年の2月に行われたWPX RTTYコンテストの結果が発表された。
参加したSOABH部門のRaw ScoresではJA 8位だったが、最終結果ではJA 7位になっていた。[[pict:meromero2]][[pict:kirakira2]]
JA1エリアでは3位、ASIA 19位、World 195位だった。

ちょうどこの時は、K1N ナバッサを追っかけていたときで、適当に参加をした割には良い成績だった。



アマチュア無線 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

互換インク購入

インクジェット複合機のEPSON EP-705Aを使っているが、インクカートリッジは今まで純正を交換インクとして使っていた。
しかし純正インクカートリッジは価格も高いので、今回互換汎用インクを購入してみた。
純正インクは1本1,000円近くするが、今回購入した汎用インクは6本で290円、1本あたりでは48円30銭だ。
さてさて、まともに印刷できるか賭だ。


アマチュア無線 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

2015 AA CW 年齢分布

先日行われたAA CWコンテストの中で、多くの局と交信することが出来た20,15mバンドで交信した海外局の年齢分布を調べてみた。

予想通り60歳代が多く、アマチュア無線界は世界的に高齢化が進んでいるのが分かる。
しかし40歳以下の局も75歳以上の局と同じような分布となっていて、我が日本の若年層の分布とは違うような感じだ。


アマチュア無線 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

JA1YCS 総会

JA1YCS JARL横浜クラブの総会に出席した。
議事は滞りなく全会一致で承認され、その後に行われた懇親会では楽しいひとときを過ごさせていただいた。[[pict:beer]]

父の日プレゼント

先日の日曜日の父の日に、末娘からプレゼントを貰った。
以前から欲しかった江戸切り子の赤色グラスで、覚えていてくれていたようだ。
これで焼酎を飲むのが楽しみ。

コンディション大荒れ

太陽フレアが活発化して今週初めから宇宙天気は大荒れの模様だ。
データから見るとAA CWコンテストの後半から始まっているので、コンテスト初日より2日目の方がコンディションが悪くなったのはこのためだったのだろう。
今日は磁気嵐とデリンジャー現象が発生している模様。

2014 CQ WW WPX AWARD

昨年のCQ World Wide WPXコンテストSSB,CW両部門のアワードが届いた。
SSBは、SAABH部門に参加をして日本1位、アジアで2位だった。
CWの方は、SAABH部門に参加をして関東甲(JA1)エリア1位、日本2位、アジアで8位で、両コンテストとも好成績だった。


AA CW�C

今回のAA CWコンテスト結果の速報値は以下の通りとなった。
使っているコンテストログのRTCLでは、マルチの修正が必要な箇所があり、手動で修正をした。
例えばK4**がKG4となり、JD1BOWは何故か9M2となってしまっていたが、大した作業でもないのでものの数分で終わった。

ハイライトは、
目標とした1,500交信、100万点を超えて、1,893交信、143万点を記録した。
20,15mバンドで同時に北米とヨーロッパがオープンし、多くの局と交信することが出来た。
風が無かったのでクランクアップタワーを最伸長をすることが出来て、160mバンドの変形ベントスローパーを展開することが出来た。

ローライトでは、
夏場の長時間コンテストのため椅子に座りっぱなしで、お尻周りに汗疹が出来そうなくらいになった。
睡眠時間が2時間ほどしか取らなかったためか、運用しながら軽食を採ると胃に血液が行ってしまうため、脳が思考停止状態になり符号が極端に取れなくなってしまった。
コンテスト終了後合計得点の再計算のためにマルチの修正を行う作業をしてログを保存してホルダーを移動する際にログファイルが消えてしまって一瞬青ざめたが、幸いログファイルのバックアップを複数の場所に取ってあったので事なきを得た。

取りあえずは、4着5着争いに参加できるかな?


AA CW�B

悪かったコンディションも少しずつ回復してきて20mバンドを中心に40,15mバンドを覗きながらの運用を続け、何とか1時間あたり40交信を維持し、日の出を迎えるときには1,820交信を記録していた。

春や秋の時期なら最後の3時間で北米向けの15,10mバンドで局数を稼ぐことが可能だが、夏の時期のコンテストと昨日よりコンディションが良くないのを考慮すると2,000交信はまず無理と思いながら運用を続けた。
やはり予想が的中して3時間の運用で70局としか交信することが出来ず、最終的にはデュープを含めないで1,900交信に僅かに届かずコンテスト終了時間を迎えた。
但し、今回も総得点を稼ぐためにマルチを重視して運用をしていたので、一昨年の自己記録だったマルチ数263より3多い267を獲得することが出来た。

いつものようにログを保存して風呂に直行。[[pict:yu]]
風呂上がりにSPD633[[pict:beer]]で一人反省会を実施し、知らないうちに寝ていた。[[pict:zzz]][[pict:zzz2]]
と言うわけで、コンテスト結果自己申告は明日に…

AA CW�A

昨晩から引き続き20mバンドの運用を続け、時折40mバンドを運用しながら日の出を迎えたので、北米向けに15mバンドにQSY。
信号は弱いながらも東海岸までオープンしていて、10mバンドで北米西海岸とも交信することが出来た。
午前10時を過ぎると極端に交信レートが落ちてきたので、仮眠を取ることにした。[[pict:zzz]][[pict:zzz2]]

ここまでで交信数は1,200にまで達し、昨年より170局多くログインすることが出来ていて、一昨年に記録した自己記録とほぼ同じ交信数だった。
ちなみに去年の最終交信数は1,654で、一昨年に記録した自己記録の2,029に迫ることが出来るかも知れないと皮算用した。

2時間少しの仮眠を終えて午後1時過ぎからコンテスト運用に復帰。
昨日と同じように15mバンドからスタートしたが、ヨーロッパ各局の信号が昨日よりだいぶ弱い。[[pict:hi]]
しかし15mバンドは幸いにもノイズが少なく弱い信号でも交信することが出来た。
日没まで我慢の運用を続けて、北米向けの40mバンドにQSY。
夏場なので北米からの信号もそれほど強くなかったが30局と交信。

午後8時からは20mバンドの運用を開始して、昨日のようにアンテナを真北に向けて北米とヨーロッパの局と交信を続けた。
やはり昨日よりコンディションが悪く総じて信号が弱く、また昨日多くの局と交信したので、運用をしている各局は交信済みでなかなか新しい局と交信することが出来ない。
それでも日付が変わる頃には、今回目標に立てた1,500交信に達していた。[[pict:good]][[pict:kirakira2]]
この時点で昨年は1,290、一昨年は1,600交信だった。
つづく…
最新コメント
ギャラリー
  • WUSSA-4500
  • ISA-Ⅲ
  • WAAC-SILVER
  • FT4GL 24MHz FT8
  • WAS Satellite Award
  • WPX CW Raw Scores
  • 低軌道衛星用セッティング
  • MORSA
  • HOSA
アクセスカウンター +1,825,076
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ