JE1LFX's Blog

アマチュア無線関連や身の回りの出来事を綴っています

2010年01月

初衛星通信 成功!

ここのところコンディションもパッとしないので、衛星通信にチャレンジしてみた。
数日間悪戦苦闘でGPアンテナでは厳しいのか、なかなか自分のダウンリンクが聞こえない。[[pict:horori]]
試行錯誤しながら今朝はダメ元でVO-52経由でCQを出しているJA1TCF局を呼んでみた。
タイミングが良かったのか、その時は自分のコールがダウンリンクで聞こえ、初めての衛星を経由して交信が成功した。(JA1TCF Tnx!)
その後JA1TCF局のQTHを検索してみたら、埼玉県大里郡の方だった。
直接波でも届く距離だが、衛星経由が嬉しい。[[pict:meromero2]]

でも、GPアンテナではやはり安定したQRV&QSOは厳しいので、アンテナ等のシステムアップを考えようかなぁ…
幸いにも衛星通信の大御所のJA1WPX/下市OM、JM1WBB/関OM、JS3CTQ/稲葉OMと懇意にしているので、分からないところはご指導いただこう。

WW 160m CW�A

昨夜かけた目覚まし時計で午前3時15分に難なく起床。[[pict:clock]]
アルコールを抜いたせいか目覚めが良い。[[pict:wink]]
早速、無線機とパソコンの電源を入れ、160m Bandをサーチ。
1.812MHzでランニングゥ~をしているRC9Oの横に弱い信号のA??のCQ TESTを発見。[[pict:light]]
神経を集中してコールサインを聞き取ると、A7/M0FGAと判明!
直ぐさまコールすると余程耳が良いのか、こちらの弱い信号をあっさりコピーして貰い嬉しい1UPとなった。[[pict:meromero2]][[pict:kirakira2]]
その後は交信をしたいF,OH0をマークしながらVFOをぐるぐる上に行ったり下に行ったりしたが、残念ながら交信することが出来なかった。

日の出を過ぎ、昨日今日のコンテスト運用で、まさかの2UPに気を良くして早くも一人反省会[[pict:beer]][[pict:beer]][[pict:beer]]を開催してしまった。
昨日酒抜きにしたので、昼間の酒は美味いし効く効く…[[pict:meromero2]][[pict:beer]]
知らないうちに居間で寝てしまって、起きたらもう暗くなっていて午後8時。[[pict:hi]]
北米狙いでコンテストに復帰をするが、昨日と違い北米各局の信号が弱く感じる。[[pict:ng]][[pict:down_slow]]
また、聞こえてくる局はビッグガンばかりで昨日交信済みの局しかいない…
周波数を上に行ったり下に行ったり数度と無く繰り返したが、新たな交信局が見つからないので、バンドの後ろの方でランニングゥ~[[pict:run]]を始めた。
数局に呼ばれ殆ど国内コンテストのような感じだったが、15局と交信できて満足して明日のヨーロッパの局との交信を期待して午後11時に就寝した。
明日を期待して、おやすみなさい…[[pict:zzz]][[pict:zzz2]]

WW 160m CW�@

今シーズンも早くもTop Bandの世界的なお祭りのWW 160m CWコンテストが午前7時から始まった。
コンテスト開始時間の午前7時前には、クラスターにはヨーロッパの局160m情報で満杯![[pict:meromero2]]
コンテストスタートは日の出後30分だが、少しはヨーロッパの局と交信できるかなぁと思っていたが、コンテストが始まると呼べども全くコールバックが無い。[[pict:horori]]
コンテストがスタートしたばかりなので、恐らくヨーロッパサイドで混信が凄いのだろうと想像した。

日の出をすっかり過ぎ、160m Bandの入感も全くなくなったので、日中は部屋の金魚の水槽が寂しいので、近くのペットショップにらんちゅうを買いに行った。
今回は横浜らんちゅうという血統がしっかりした稚魚?(5cm)5匹購入し、古株の10cmサイズと混泳。[[pict:fish]][[pict:fish]][[pict:fish]]

日没後からコンテストに復帰をして、北米を中心に日本の局を含めコンテストナンバーを交換。
バンドニューとなるメキシコXE1RCSを発見してかなり呼んだが、ピックアップされなかった。
サブ受信の周波数に入れて北米側のグレーラインにかかる頃まで他の局と交信を重ねることにした。
しかし我が家からは北米中部までしか飛ばず、去年交信に成功した再度のカリブ海の局との交信は今日は夢に終わり収穫無しと思われたが、午後10時少し前にまだまだパイルはあったが、XE1RCSをコールしてみると嬉しいコールバックがありバンドニューを得た。[[pict:meromero2]][[pict:kirakira2]]
その後も北米中西部の局と交信をして、明日のヨーロッパの局との交信を楽しみに、目覚まし時計を午前3時15分にセットしてQRTした。
おやすみなさい…[[pict:zzz]][[pict:zzz2]]
**100Cfm/108Wkd**

TX3D Wkd. on 160m

待ちに待ったTX3Dのオンライン・ログサーチの更新があった。
http://dl9awi.de/FO.htm
少し不安のあった160m Bandの交信だったが、無事にログインされていて一安心。[[pict:meromero2]][[pict:kirakira2]]
合格通知[[pict:ok2]]のお知らせを頂いたJA4PXC/植田OMに感謝。

**100Cfm/107Wkd**

4J9M Cfm. on RTTY

ここのところQSLカードのコンファームが難しくなっている?中央アジアアゼルバイジャン
現地局からのQSLカードのコンファームは難しいので、QSLマネージャーが付いている局を狙っていたところ、昨年の4月にQSLマネージャーがDL7EDH4J9Mとモード・ニューとなるRTTYで交信することが出来、SASEを送った。

LoTWではすでにコンファームしていたが、やはり紙QSLカードは嬉しい。[[pict:meromero2]][[pict:kirakira2]]

TX3D Wkd. on 40m

昨夕TX3D160m Bandで交信をしたが、今日帰宅して早速オンラインログサーチをしてみた。
残念ながらまだオンラインログが更新されていなくて、昨夜の交信データは反映されていなかった。[[pict:horori]]
40m CWを聴いてみると、7.015MHzTX3Dを発見!
呼んでいる局の状況を探るが、殆どが北米の局なのでどこで呼んでいるか分からない…[[pict:hi]]
取りあえずUP2.3で呼んでみると一発でコールバックがあってビックリ!気分の良い交信だった。[[pict:meromero2]]
この勢いで160mも合格通知が来ると良いんだけど…

TX3D Wkd. on 160m

一昨日から運用が始まったFO/A フレンチポリネシア・オーストラル諸島 TX3D160m Bandだったが、どうせうちでは聞こえないだろうと真剣に聴いていなかった。
しかし昨日一昨日と知り合いのTop Banderが交信に成功したとの多くのレポートがあり、ちょっと今日から真剣に聴かなければと、日没頃から1.831MHzに無線機のVFOを合わせ、同時にボリュームを上げて居間でも聞こえるようにワッチを続けた。
送信周波数も聴いていたが、パラパラと忘れた頃に日本の局がコールするのが聞こえるが、ご本尊のTX3Dは聞こえない…
午後9時近くになり、今日は諦めて寝ようかなぁと思っていたところ、TX3Dの信号が聞こえてきた!
北米を相手に交信していたが、たまにCQを出すことがあり、そのCQに合わせて呼ぶとコールバックがあった![[pict:wink]][[pict:kirakira2]]
サフィックスのテール・レターが間違っていたようなので、コールサインを2度送りレポートを送ったところTUで終わってしまった。[[pict:hi]]
幸いにもオンライン・ログサーチが用意されているので、明日以降に確認をしなければ…
嬉しさも半減…
http://dl9awi.de/FO.htm

HV50VR Cfm.

2009年11月に交信したバチカン市国 HV50VRのQSLカードが届いた。
2007年の時には、IW0GPNにQSLカードを請求したが、2009年IV3KKWに請求するようにとの事だったのでSASEIV3KKWに送った。
しかしなかなかIV3KKWからHV50VRのQSLカードの返送がなかったので、痺れを切らせてIW0GPNSASEを送ったものが、今日IV3KKWから以前IW0GPNに送ったものと一緒にQSLカードが届いた。
これからHV50VRのQSLカードを請求する方は、IV3KKWに送った方が良いようだ。

BARTG Sprint�A

午前6時に目覚まし時計で目が覚めたが、一番眠りの深いときに起きたみたいで非常に目覚めが悪い。[[pict:zzz]]
それでもパソコン、無線機の電源を入れてコンテストに参戦準備完了。
20m Bandでランニングゥ~[[pict:run]]を始めるが、参加局が少ないのかコンディションが悪いのか、何とか粘って4時間北米を中心に120局と交信することが出来た。
コンテスト終了時間は午後9時だったが、午後から早々に一人反省会[[pict:beer]]を始めてしまい戦意喪失。
結局合計で168局と交信して終了。

BARTG Sprint�@

午後9時から開催のBARTG Sprint RTTYコンテストに参加。
スタートから約1時間ちょっと40m Bandを運用して、約40局と交信できた。[[pict:niko]]
明日は少し早起きをして、20m Band北米を狙おうと思う。[[pict:hinode]]
最新コメント
ギャラリー
  • WUSSA-4500
  • ISA-Ⅲ
  • WAAC-SILVER
  • FT4GL 24MHz FT8
  • WAS Satellite Award
  • WPX CW Raw Scores
  • 低軌道衛星用セッティング
  • MORSA
  • HOSA
アクセスカウンター +1,825,076
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ