JE1LFX's Blog

アマチュア無線関連や身の回りの出来事を綴っています

2006年06月

JARTS 優勝!

昨年10月に開催された、JARTS WW RTTY CONTESTのLOW POWER部門で第1位になった。
思い返せば日本のホストコンテストで、かつ部門優勝者にはFBな楯がもらえるということで、気合いを入れて頑張って参加した結果が実を結んだ。

2005年に参加をしたコンテストで2度目の日本一となった!

自己満足の世界だけど素直にうれしい!
子どもたちから「やったね!すごい!」と言われ、2日遅れの良い父の日のプレゼントを貰った。

ALL ASIAN CW CONTEST Part3

早朝3時過ぎにひとりでご苦労さん会をし、ここも仮眠?3時間を取り午前7時に起きワッチ。
やっぱりこの時期、朝の北米の21MHzはオープンせずヨーロッパとの14MHzでのQSOとなった。
この時点では、昨日までの目標27万点を超え30万点に到達した。

ここで終わろうかなと思ったが、色気を出しバンドスイープをしながらたまにCQを出す。
結局、スコアーを少し伸ばし35万点に達した。
職域の対抗は3位以内には入れるかな?

しかし疲れました…hi

ALL ASIAN CW CONTEST Part2

仮眠を2時間弱取り、ひたすら目標の27万点に向かってCQ,S and P!
しかし今日の夜10時からワールド・カップ1次予選の日本 VS クロアチア戦があるので何とかしてそれまでに27万点に達成したい。

大好物のビールを我慢しての昨日からのコンテストの参加なので、サッカーの試合を見ながらビールを飲んだら前日の睡眠不足から多分コンテストはリタイヤだ…我慢、我慢

残念ながらクロアチア戦は引き分けに終わってしまいストレスが溜まってしまったが、日付を過ぎても14MHzのEUが好調!

ここを諦めることができず午前3時までCQ,S and P。
目標の27万点を超え、30万点を記録! 達成感もあったがワールド・カップの日本の不甲斐なさがあってモヤモヤ…

明日の月曜日は休みなのでNEWマルチだけを狙っておやすみ…zzz

ALL ASIAN CW CONTEST

午前9時からALL ASIAN CW CONTESTに参加をしている。
所属している職域クラブの得点稼ぎのため、あまり得意ではないCWだが今までの自己記録以上を目標にがんばるつもり…

2004年に9万点超を出しているので、今回は10万点が目標。

何と!初日は睡眠時間なしでがんばった結果、15万点を記録! 目標を達成!

明日は、去年の職域クラブの1位記録27万点を超える目標に代え挑戦!

SM,5B Cfm. on 160m

ワンチャンスで出来た160m BandのSM,5B(スウェーデン、キプロス)のQSLカードが届いた。うれしい!




超小型大電力リニアアンプ

一部のDXerの間で話題になっていたトランスレス・リニアアンプが発表されました。予約受付が6月13日から開始されました。

【DXV500L】
 重量4Kg!
 1.8/3.5/7の3バンドのみ
 10-15Wのドライブで500W連続送信可能
 AC100-120V
 7万円!
DXバケーションに持参するには最適のアンプですね!
詳細はこちらから↓

http://www.thamway.co.jp/new/DXV1.html


S57RR Wkd. on 6m!

ここのところ毎日、午後から夕方にかけて6m Bandのヨーロッパのレポートがある。
まじめに?仕事を終え直帰し無線機の電源を入れて、先日のベルギーとのQSOのように2匹目のドジョウを探していたが、なかなかうちの設備では聞こえず半ば諦めていたが、めげずに今日も同じように6m Bandをワッチ!
あちこち聞いてみたが唯一S57RRが聞こえた!

CQ JA! 連発でこちらから何回も呼んでるが、全然駄目…
諦めかけていた時、何とコール・バックがあった!
いつもはコール・バックがある時に限ってQRMやQSBで確認に手間取るが、今回はQSBの山でコール・バックがありQSOできた。
マーフィーの法則、敗れたり!

そういえば今日の朝TVで見た私の運勢、良かったんだよな! (でも40分呼びましたが…)

ワールド・カップ記念局QRV情報

ドイツで開催されているワールド・カップを記念してのドイツの記念局、DQ/DRの直近のアクティビティーがここでわかります。

http://www.dq2006w.de/index.php?cnavi_id=2&page_id=24


JRL-3000リコール

日本無線のリニアJRL-3000にリコールがでています。
「コンセントから電源プラグを抜いた後プラグの金属部に触れると、感電する恐れがある」とのことです。感電にご注意を。

詳細は↓
http://www.jrc.co.jp/jp/whatsnew/20060612/index.html

YU,OM Cfm. on 160m

ヨーロッパのセルビア&モンテネグロとスロバキアから160m BandのQSLカードが戻ってきました。




最新コメント
ギャラリー
  • WQSA
  • オール横浜
  • WPA
  • WOS
  • VUCC Satellite 500
  • WPX CW 結果発表
  • WPX CW 結果発表
  • WPX CW 結果発表
  • WBS-Ⅱ
アクセスカウンター +1,825,076
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ