早寝をしたので午前1時過ぎに目が覚めた。

早速160m Bandを聴いてみると、IC-7800のバンド・スコープに多くの山が見える!

やっぱりWW CWコンテストと言うことで、いつも以上にアクティブに世界中の局が出ているのだろう。
早速、1.810MHzからスタートし聞こえたKH6YR,RU4PU局と交信していくと、EY8MM タジキスタンがえらく強く入感しているではないか!

EY タジキスタン160m Bandではニューエンティティーなので、何とかしても交信したい!
QSBもほとんど無く強い信号なのに何故か日本の局が呼んでいない…??

この信号の強さなら誰も呼んでいないしCQ TEST連発なので、すぐに交信できるだろうとほくそ笑んでいたが、何度呼んでもコール・バックが無い!

冷静になり少し聴いていると、ピックアップするのがすべてヨーロッパの局なので、恐らく送信アンテナは無指向性で受信はビバレージなどの指向性アンテナを使っているのではないかと思う。

さんざん呼んでもQRZ?も返ってこないので、他の局を探すことにしながらデュアルワッチ(サブ受信)にしてEY8MMをマークすることにした。

しばらくするとEY8MMの受信アンテナの方向を切り替えたようで、日本の局をピックアップした!
すぐにサブとメインの周波数を入れ替えEY8MMをコールすると一発でコール・バックがあった!

数局交信後EY8MMCQ TEST連発になり、またヨーロッパ向けに受信アンテナの方向が変わったようで、気がついた日本の局にはコール・バックが無かった。

その後はうちのへっぽこアンテナではアジア&ヨーロッパロシアの局が数局しか聞こえず、法事のため仮眠を取ることにした。

再び目を覚ましたのが午前7時で、昨日と同じく14MHzで北米を相手にS&Pで交信数を重ねた。

午前9時に運用を止め、義母の一周忌の法要に向かうため準備をすることにした。

一周忌の法要が終わり帰宅したが、車の運転手だったためアルコールが飲めなかったこともあり、ビールを駆けつけ3杯?3本?で良い気持ちになって横になってしまった。

明日は有給休暇を取ってあるので、夜中に起きてまた160mを聴いてみようと思う。
**63Cfm/73Wkd**